Bitget

Bitgetの取引手数料・出金手数料に関して解説します

仮想通貨取引所では、取引時には取引手数料が、出金時には出金手数料が発生します。

これらの手数料は、取引所ごとにパーセンテージや金額が設定されています。

この記事では、Bitgetで発生する手数料について解説します。

 

Bitget スポット取引の手数料

スポット取引とは、購入することで実際に引き出すことのできる実物を売買する取引を言います。

例えば、ビットコインのスポット取引では、ある価格で1BTCを購入した場合、そのビットコインを実際に引き出すことができます。

また、受け取ったビットコインをスポット取引ができる取引所に預け入れ、売却することで日本円を引き出すこともできます。

反対に、実物を伴わず、購入しても引き出すことのできない取引は、先物取引が該当します。

 

主要通貨の手数料

取引ペア メイカー テイカー
BGB / USDT 0.20% 0.20%
BFT / USDT 0.20% 0.20%
BTC / USDT 0.20% 0.20%
ETH / USDT 0.20% 0.20%
LTC / USDT 0.20% 0.20%
EOS / USDT 0.20% 0.20%
XRP / USDT 0.20% 0.20%
BCH / USDT 0.20% 0.20%
QTUM / USDT 0.20% 0.20%
ETC / USDT 0.20% 0.20%
TRX / USDT 0.20% 0.20%

 

取引ペア メイカー
BGB支払時
テイカー
BGB支払時
BGB / USDT 0.14% 0.14%
BFT / USDT 0.14% 0.14%
BTC / USDT 0.14% 0.14%
ETH / USDT 0.14% 0.14%
LTC / USDT 0.14% 0.14%
EOS / USDT 0.14% 0.14%
XRP / USDT 0.14% 0.14%
BCH / USDT 0.14% 0.14%
QTUM / USDT 0.14% 0.14%
ETC / USDT 0.14% 0.14%
TRX / USDT 0.14% 0.14%

 

補足事項

スポット取引の取引手数料は、BGB(Bitget Token)支払いにすると30%削減されます。

メイカーは指値、テイカーは成行を意味します。

 

スポット取引 手数料の計算例

100万円分のビットコインを購入した場合を例に、手数料を計算してみます。

BGB(Bitget Token)支払いではないメイカーorテイカーで計算します。

 

計算式

100万円×0.2%=2000円

 

Bitgetで100万円分のビットコインを購入する際にかかる手数料は、2000円になります。

 

Bitget 先物取引の手数料

先物取引とは、取引の期限を定め、将来のある時点での価格で決済することを前提とした金融商品の一種です。

Bitgetは世界トップクラスのデリバティブ取引なので、先物取引が活発に行われています。

Bitgetの特徴の1つでもある「コピートレード」の取引手数料は、この先物取引の手数料に該当します。

 

主要通貨の手数料

契約 メイカー テイカー
BTC/USDT 0.04 % 0.06 %
ETH/USDT 0.04 % 0.06 %
LTC/USDT 0.04 % 0.06 %
EOS/USDT 0.04 % 0.06 %
XRP/USDT 0.04 % 0.06 %
BCH/USDT 0.04 % 0.06 %
ETC/USDT 0.04 % 0.06 %
ADA/USDT 0.04 % 0.06 %
LINK/USDT 0.04 % 0.06 %
TRX/USDT 0.04 % 0.06 %

 

補足事項

上表で記載した取引手数料は、当サイトからBitgetに登録した時の手数料になります。

通常は、「メイカー:0.14%」「テイカー:0.16%」です。

手数料を永久に10%OFFで取引をしたい方は、下記よりBitgetに登録して下さい。

 

Bitgetに登録する

 

先物取引 手数料の計算例

 

条件
  1. 設定:固定枚数1枚
  2. BTC価格:350万円

 

出来高の計算方法

計算式

出来高=市場価格×購入枚数×枚数1枚の単位×レバレッジ倍数

例)3500円=350万円×1枚×0.001×1倍

 

通貨ペア 枚数1枚の単位
BTC/USDT 0.001
ETH/USDT 0.1
LTC/USDT 0.1
EOS/USDT 1
XRP/USDT 10

※枚数1枚の単位は、表のように設定されています。

 

手数料の計算方法

計算式

取引手数料=出来高×手数料(%)

例)210円=3500円×0.06

 

このように、固定枚数1枚で先物取引を行った場合、210円の取引手数料がかかります。

 

Bitgetの出金手数料

Bitgetから出金する際に発生する手数料について説明します。

Bitgetから出金する方法は、下の記事で解説しています。

≫ Bitgetから出金する方法を画像付きで解説します

 

主要通貨の出金手数料一覧

通貨 出金手数料
BTC 0.0006
ETH 0.006
LTC 0.001
EOS 0.1
XRP 0.1
BCH 0.0001
ETC 0.01
LINK 0.6
TRX 1

 

補足事項

出金手数料の単位は、各通貨の単位が適用されます。

Bitgetから他会社のウォレットに送金する際に、出金手数料が発生します。

Bitget内で送金する場合は、出金手数料はかかりません。

 

コピートレードにかかる手数料

Bitgetでは、デリバティブ取引のコピートレードが出来ます。

Bitgetのコピートレードに関しては、下の記事で解説しています。

≫ Bitgetでコピートレードを設定する方法を動画と画像で解説します

 

コピートレードの利益分配比率

Bitgetのコピートレードの利益分配比率は10%です。

コピートレードで利益が出た場合、トレーダーに利益の10%が手数料として支払われ、残りの90%が自分の利益になります。

 

コピートレード 手数料の計算例

Bitgetのコピートレードでは、

  • 先物取引の手数料
  • コピートレードの利益分配
    (利益発生時のみ)

この2つの手数料が発生します。

 

まずは、2項の先物取引の計算例を用いて「先物取引の手数料」を計算します。

先程と同じ計算式なので、流し見で大丈夫です。

条件
  1. 設定:固定枚数1枚
  2. BTC価格:350万円

 

出来高の計算方法

計算式

出来高=市場価格×購入枚数×枚数1枚の単位×レバレッジ倍数

例)3500円=350万円×1枚×0.001×1倍

 

通貨ペア 枚数1枚の単位
BTC/USDT 0.001
ETH/USDT 0.1
LTC/USDT 0.1
EOS/USDT 1
XRP/USDT 10

※枚数1枚の単位は、表のように設定されています。

 

手数料の計算方法

計算式

取引手数料=出来高×手数料(%)

例)210円=3500円×0.06

 

このように、固定枚数1枚で先物取引を行った場合、210円の取引手数料がかかります。

 

次に「コピートレードの利益分配」を計算していきます。

取引手数料の210円を差し引き後、10,000円の利益が発生したと仮定します。

 

コピートレードの利益分配比率は、利益の10%分なので、

10,000円×10%=1,000円

コピートレードで10,000円の利益が出た場合、1,000円の手数料が発生します。

 

今回の取引内容の場合、

  • 先物取引の手数料:210円
  • コピートレードの利益分配:1000円
  • 合計:1210円

上のように手数料が発生することになります。

 

まとめ

この記事では、Bitgetで発生する手数料について解説しました。

他社との取引手数料や出金手数料の比較などの参考にしてください。

 

Bitgetメニュー