LINE@ 変更のお知らせ

2021年3月1日より、当サイトの公式LINE@を変更します。

 

LUC888

Three for 3 BURST GUARD|LUC888史上最大のP2P案件を解説

Three for 3 BURST GUARD

この記事で説明する「Three for 3 BURST GUARDプロジェクト」は、LUC888史上最大の案件だと思います。

※BURST GUARD:バーストガード

 

Shoya
Shoya
私もこの案件に大きな金額を投げようと思っています。

特に3月中旬までの縁故期間は特典満載なので、早めに参加しましょう!

 

Three for 3 BURST GUARDプロジェクトとは

Three for 3 BURST GUARDプロジェクトとは、

LUC888の新しいゲームとして登場する未来予想ゲーム「Three for 3」に “バーストガード” アイテムを取り入れたプロジェクト

という内容です。

 

バランスゲーム Three for 3

バランスゲーム「Three for 3」とは、3手先までの出目を当てるゲームです。

競馬で例えると、3連単のようなイメージです。

 

予想が的中すると、エントリーされたチップを勝者でシェアします。

大穴を狙って的中させると、高配当を得ることが出来る新しい遊び方です。

「Three for 3」は、2021年7月にプレオープンの予定です。

 

Three for 3 の配当について

内訳
80% 的中者でシェア
10% ハウスエッジ
10% BG 返却原資

※BG:バーストガードの略称

 

Three for 3 では、集まったチップの80%が的中者でシェアされます。

例えば、参加ユーザーのBET額が1億FGCだった場合、8000万FGCが的中者でシェアされます。

上の条件で的中者が4人しかいなかった大穴の場合、1人あたり2000万FGCがシェアされます。

 

還元率について

還元率とは、全体の何%がユーザーに還元されるのかという意味です。

 

Three for 3の還元率は80%ですが、これは高いのか?低いのか?

日本の公営ギャンブルと比較してみましょう。

 

ギャンブル 還元率
競輪 75%
競艇 74.8%
競馬 74.1%
宝くじ 54.3%

 

この数字と比較しても「Three for 3」の還元率は高いです。

さらにバーストガードという返却機能を持ったアイテムも使えるので、期待は高いです。

 

バーストガード(BURST GUARD)

バーストガード(BURST GUARD)とは、LUC888のゲーム内アイテムの名称です。

新ゲーム「Three for 3」で使うことができ、BETが外れた場合、的中するまでチップが返却されるアイテムです。

バーストガードは全6種類あり、返却回数や返却率が異なります。

 

バーストガードアイテム

アイテム名 返金回数
返金率
マニラ 5回
50%
ソウル 10回
60%
モナコ 20回
70%
シンガポール 40回
80%
マカオ 100回
90%
ラスベガス 無限
100%

※数値は変更される可能性があります。

 

BURST GUARDのシミュレーション

BURST GUARDは毎回使用できる訳ではなく、ランダム抽選に当選すると使うことが出来ます。

実際にBURST GUARDを使った時のシミュレーションをしてみます。

今回は「マカオ」というアイテムで説明します。

 マカオ
返却回数 100回
返却率 90%

 

Three for 3に参加してマカオを使い「100,000FGC」ベットしたと仮定します。

もし負けたら「100,000FGC」の90%である「90,000FGC」が返却されるということになります。

もし勝っていたら、オッズに応じた配当を得ることができるということですね。

 

チート級のBURST GUARD「ラスベガス」

ラスベガスは、「返却回数無限」かつ「返却率100%」です。

ラスベガスというアイテムは返却回数が無限なので、負けることのない(負けても何回でも全額返金される)チート級の性能を誇ります。

 

ラスベガス
返却回数 無限
返却率 100%

 

当たり前ですが、ラスベガスがほしいですよね。

しかしラスベガスは、LUC888を破綻させてしまうほど強力なアイテムなので数はかなり絞られていると予測できます。

 

バーストガードを転売して利益を得る仕組み(P2P)

「P2P」という仕組みを利用して、バーストガードの転売で利益を得ることも出来ます。

 

購入から利益を出すまでの流れ

 

  • STEP1
    個人間取引に参加する為のチケットを購入

    チケットは1枚 0.1USTDです。

  • STEP2
    購入したチケットを使って【バーストガード】を予約

    チケットを購入すると、【バーストガード】を予約できます。
    予約した人の中から抽選が行われ、当選すれば【バーストガード】を購入できます。

  • STEP3
    マッチング購入

    ・抽選落選した場合→予約時のチケットが返還される為、また再度抽選に参加できます。
    ・抽選当選した場合→予約時のチケットが消費され、【バーストガード】の購入をすることができます。
    当選した場合は、販売金額分のUSDTが自動でウォレットより送金されます。

  • STEP4
    各【バーストガード】を一定期間保有

    成長率に合わせて、一定期間購入した【バーストガード】を保有します。
    成長期間中に9~20%増しとなります。

  • STEP5
    マッチング販売

    自動マッチングされた購入者の元へ送られます。
    また【バーストガード】は複数保有できますので、毎日抽選申込することが可能です。

 

 

全体の流れ

この購入する【バーストガード】は、購入価格より売買価格の方が高くなるというルールが定められており、成長期間中保持した後に売却することで利益が発生していきます。

 

成長期間(保持期間)は各【バーストガード】で4〜10日と定められており、売却時の利益率は9〜20%となっています。

そして、設定金額以上の額にならないように、【バーストガード】は上限金額を超えた時点で分割され指定金額に収まるような設計となっています。

 

P2P のメリット

  • 自動化されている部分が多いので、必要な作業が少ない
  • ユーザーはトレードの成功によって差額で利益を得る事が出来る
  • バーストガードは固定の利率と日数で成長する

 

自動化されている部分が多いので、必要な作業が少ない

このP2Pの仕組みの良いところは、ユーザーが必要な作業が少ないことです。

チケットを買って、バーストガードを予約をして、購入して、保有するだけ。

保有期間が終われば、自動的にマッチングされた相手に売却されます。

 

ユーザーはトレードの成功によって差額で利益を得る事が出来る

バーストガードを売却したら、その差額で利益を得ることができます。

「安く買って高く売る」という仕組みになっているので、トレードが成功すれば必ず利益が出る仕組みになっています。

 

バーストガードは固定の利率と日数で成長する

アイテム名 保有期間
利益率
マニラ 4日間
9%
ソウル 5日間
10%
モナコ 6日間
11%
シンガポール 7日間
13%
マカオ 8日間
16%
ラスベガス 10日間
20%

 

バーストガードは、必ず価値が上がる仕組みです。

アイテム毎に数値は異なりますが、価値が下がるということはありません。

 

P2P のリスク

P2Pには多くのメリットがありますが、リスクがゼロという訳ではありません。

(リスクの無い案件は存在しません)

株式投資、FX、仮想通貨、バカラなどもリスクはありますが、リスクを背負って参加していると思います。

私が考える「P2Pのリスク」も説明するので、そのリスクを考慮した上で参加するか決めて下さい。

 

売りたい人と買いたい人のバランスが命

P2Pのリスクは、「売りたい人と買いたい人のバランスが命」という点です。

 

P2Pでは、転売するバーストガードが増える仕組みなので、このバランスが崩れる可能性があります。

運営状況 売りたい人 買いたい人
安全
危険

 

P2Pを正常に運営するには「売りたい人 < 買いたい人」という構造を作る必要があります。

この構造が崩れれば、バーストガードを売れなくなるので、正常に運営出来ません。

 

リスクを回避する仕組み①

そのリスクを回避するために、「抽選」という仕組みがあります。

 

何度か説明していますが、バーストガードは必ず買えるわけではなく、抽選に当たった人だけが購入することが出来ます。

この抽選があることで、バーストガードの流通量を調整することが出来ます。

買いたい人が増えれば流通量を増やし、買いたい人が減れば流通量を減らすことが可能です。

これにより「売りたい人 < 買いたい人」という構造を作ることが可能となっています。

 

この「抽選」という仕組みは、他のP2P案件でも用いられています。

 

リスクを回避する仕組み②

バーストガードは、「Three for 3」で使用して、勝てば無くなります。

 

P2Pで転売され続けるとバーストガードが分割して数が増えますが、バーストガードが使われることで数が減っていきます。

増える一方ではなく、減る要素もあるのは大きいです。

 

実際にアイテムとして使えるバーストガードは、他のP2P案件には無い仕組みです。

 

当然リスクはありますが、他のP2P案件に比べてもリスクを回避する仕組みが優れています。

 

Three for 3 BURST GUARD の価格

バーストガードは、2月10日より縁故販売が開始されました。

3月中旬までの約1ヶ月間が、縁故販売期間になります。

 

一般販売は、7月に開始予定です。

縁故期間中は、一般販売よりもお得に購入することが出来ます。

 

縁故期間の販売価格

2月10日より開始している縁故期間の販売価格は、最低50万円からとなっています。

価格を見て分かる通り、大口契約でお得に購入できるようになっています。

ここで買えない方は、7月の一般販売を待ちましょう。

 

縁故期間に購入するメリット

  • 10%~50%の割引率でチケットが購入できる
  • 購入金額の50%のバーストガードが貰える
  • 【ラスベガス】が貰える(数量限定)

 

10%~50%の割引率でチケットが購入できる

一般販売では1000万円分を買うと、チケットは約100万枚が発行されます。

しかし縁故期間中に1000万円分を買うと、2倍の200万枚が発行されるので、1000万円分お得に購入できます。

より大口で購入する方がお得になる割合も高いですね。

 

エビデンスが無い状態で購入するのは不安ですが、ここで購入するかしないかで結果は大きく変わると思っています。

 

購入金額の50%のバーストガードが貰える

1000万円分を購入すると、チケットが200万枚(通常の2倍)が発行されますが、さらにバーストガードも付いて来ます。

購入金額の50%分なので、500万円分のバーストガードが貰えるという事です。

 

1000万円分 購入すると
アイテム 価値 個数
ベガス 120万円 4個
マカオ 9万円 2個
ソウル 1万円 2個
合計 500万円相当

 

つまり、縁故期間に1000万円分を購入すると

  1. 1000万円分のチケットが追加で発行される
  2. 500万円分のバーストガードが貰える

合計1500万円分もお得になるという事です。

 

購入額によっては【ラスベガス】が貰える(数量限定)

縁故期間に購入すると、数量限定でベガスが貰えます。

返却回数が無限、返却率が100%のチート級アイテムです。

ベガスは先着480BG限定で、300万円以上の購入が必要です。

 

Shoya
Shoya
私は、縁故期間に1000万円分を購入する予定です!

ベガスも4つGET出来るので、すごく楽しみです。

他の案件と同様に、オープン後のエビデンスも掲載しますね。

 

BURST GUARD の購入手順

BURST GUARDは現状、購入フォームからの購入になります。

Googleフォームからの申請や、代理店に振り込みをする必要はありません。

 

LINE@に連絡する

〜 重要 〜

縁故販売では金額が大きくなるので、ミス防止のために、代理店(私)での処理が必要になります。

購入フォームより申請する前に、必ず下記のLINE@にご連絡下さい。

下記のLINE@に「バーストガード」と連絡して頂ければ、対応しやすいです。

 

 

購入フォームに必要事項を入力する

下記より購入フォームにアクセスしてください。

 

購入フォーム

 

下にスクロールすると【ご購入フォーム】が表示されます。

ここから必要事項を入力します。

【販売代理店コード】は、選択欄の1番上にある「A-810」を選択します。

 

【販売代理店担当者名】は、「shoya」と入力して下さい。

販売代理店コード:A-810
販売代理店担当者名:shoya

この2つを必ず間違わないように選択・入力してください。

 

 

  • メールアドレス
  • 氏名
  • 電話番号

を入力し、チェックボタンにチェックを入れます。

 

購入するプランを選択します。

全ての項目を埋めて誤りが無ければ「個人情報の取り扱いへの同意」の「同意する」にチェックいれます。

チェックを入れたら「確認画面へ」をクリックしましょう。

 

確認画面が表示される

※悪用防止の為、ウォーターマークを付けています。

 

確認画面にて全ての項目に間違いが無いか確認しましょう。

間違いがなければ画面の指示に従って「送信する」ボタンをクリックします。

 

メールを確認する

※悪用防止の為、ウォーターマークを付けています。

 

「Three for 3 BURST GUARDプロジェクト」より、メールが届きます。

メールに記載されている口座に、代金を振り込みましょう。

 

代金を振り込む

※悪用防止の為、ウォーターマークを付けています。

振込時に、振込名義人の欄に「受付番号」と「自分の名前」入力して下さい。

 

契約完了

※悪用防止の為、ウォーターマークを付けています。

振込より5営業日前後で「契約完了のお知らせ」のメールが届きます。

このメールが届けば、購入完了です。サービスの開始まで待ちましょう。

 

まとめ

今回説明した「Three for 3 BURST GUARDプロジェクト」は、LUC888史上最大級のプロジェクトになります。

興味のある方は、ぜひご参加ください。

この案件に関する質問がある場合は、LINE@にご連絡ください。

 

「Three for 3 BURST GUARDプロジェクト」の縁故販売は大口契約のみですが、LUC888には様々な方法で遊ぶことが出来ます。

自分に合う遊び方を探してみてください。

LUC888とは
LUC888とは?5日で+100万円の必勝法&オススメの遊び方5選バカラとe-sportsを組み合わせたLUC888では、Bmt4での運用やアフィリエイトでの広告活動など、5つの方法で利益を出す事が可能です。実際にLUC888で取引したエビデンスも公開しているので是非ご覧ください。...