Bitget

Bitgetでコピートレードを設定する方法を動画と画像で解説します

記事のポイント

  • コピートレードとは?
  • メリット・デメリット
  • コピートレードの設定方法

 

Bitgetでは、プロトレーダーの取引をコピーできる「コピートレード」をすることが出来ます。

FXにはコピートレードが多くありますが、仮想通貨取引のコピートレードは非常に珍しいです。

この記事では、Bitgetでコピートレードをする方法を解説します。

 

Bitgetとは?

Bitgetは、2018年にシンガポールに設立された暗号資産デリバティブ取引所です。

現在では10億ドル(約1000億円)の評価を受ける取引所に成長しています。

仮想通貨デリバティブ取引所のランキングでも、トップ10に入るほどの大きな仮想通貨取引所です。

 

Bitgetの詳しい情報は、下の記事で解説しています。

≫ Bitgetとは?登録方法や安全性を解説します

 

仮想通貨のコピートレードとは?

コピートレードとは、その名の通りトレードをコピーすることです。

トレードをコピーをする相手はプロのトレーダーなので、仮想通貨の知識がない初心者でもプロと同じトレードができるのが魅力です。

日本では馴染みのないコピートレードですが、海外ではかなりメジャーなトレード方法です。

 

仮想通貨コピートレードのメリット

  • 初心者でも出来る
  • 取引する時間が必要ない
  • プロトレーダーの取引が勉強できる

 

初心者でも出来る

仮想通貨で稼ごうと思うと、仮想通貨の知識が必要になります。

コピートレードは仮想通貨の知識がない初心者でも、知識があるトレーダーと同じ取引が出来ます。

 

取引する時間が必要ない

コピートレードはプロトレーダーが取引をするので、自分で取引する時間がありません

  • 仕事で忙しい会社員
  • 育児で忙しい主婦
  • 学業で忙しい学生

このような忙しい方でも参加できるのがメリットです。

 

プロトレーダーの取引が勉強できる

Bitgetでは、プロトレーダーの注文履歴を見ることが出来ます。

どこで注文し、どこで決済したかを見ることが出来るので、仮想通貨取引の勉強にもなります。

本来なら取引に充てる時間を、仮想通貨取引の勉強に充てるのも良いですね。

 

仮想通貨コピートレードのデメリット

コピートレードのデメリットは、プロトレーダーに任せるしかないという点です。

Bitgetでは、

  • レバレッジ
  • 利確値
  • 損切り値
  • ポジション数

など、細かな設定をすることも可能ですが、取引自体はプロトレーダーに任せます。

プロトレーダーが利益を出せば自分の資金も増えますが、損失を出せば自分の資金も減ります。

良くも悪くもプロトレーダーと同じ結果になってしまいます。

 

Bitget コピートレードの特徴

 

コピートレードの手数料が低い

Bitgetのコピートレードの手数料は10%です。

FXのコピートレードの手数料と比較しても、手数料が低く設定されています。

コピートレードで利益が出た場合、トレーダーに利益の10%が手数料として支払われ、残りの90%が自分の利益になります。

トレードで損失が出た場合、手数料は発生しません。

 

コピーできるトレーダーが多い

Bitgetでは、世界中に8000人を超えるトレーダーが存在します。

その中から自分の好きなトレーダーを選び、そのトレーダーと全く同じ取引(コピートレード)をすることが出来ます。

 

簡単にコピートレードの設定できる

Bitgetのコピートレードの設定方法は、非常に簡単です。

設定する項目が予め決まっているので、必要項目を設定すれば誰でもコピートレードができます。

コピートレードの設定方法は、4章で詳しく解説しています。

 

トレーダーの実績を見ることが出来るので安心

Bitgetでは、トレーダーの実績である「取引履歴」を見ることが出来ます。

「全ての取引データ」と「直近3週間の取引データ」がまとめられているので、実績が分かりやすいですね。

 

オススメのトレーダーを紹介

Bitgetを始めたばかりの方は、どのトレーダーを選べば良いのか?分からないと思います。

当サイトからBitgetに登録された方には、こちらで厳選したオススメのトレーダーを紹介しています。

優秀なトレーダーのコピートレードをして、収益化を目指しましょう。

 

Bitgetでコピートレードを設定する方法

 

Bitgetでコピートレードの設定をする方法を説明します。

Bitgetのユーチューブ動画も載せますので、あわせてご覧ください。

 

事前に準備すること

Bitgetでコピートレードを設定する前に、

  1. Bitgetに登録する
  2. Bitgetに入金する

この2つを終わらせておく必要があります。

まだ終わっていない方は、先に終わらせておきましょう。

Bitgetとは?使い方や登録方法、評判を解説します記事のポイント Bitgetとは? Bitgetの評判を調査 Bitgetに登録する方法 日...
Bitgetの4つの入金方法を解説します【入金ボーナスあり】記事のポイント 銀行振込で入金する方法 クレジットカードを使った入金方法 電子決済で入金する方法 他のウ...

 

Bitgetを開き「コピー注文」を選択する

Bitgetのアプリを開き、下のメニューバーから「コピー注文」をクリックします。

 

コピートレードをしたいトレーダーを見つける

トレーダーのリストの中から、コピートレードをしたいトレーダーを見つけましょう。

四角が4つ並んでいるアイコンをクリックすると、

  • 総合ランキング
  • 3週間収益率
  • 3週間勝率
  • 3週間収益
  • 合計収益率
  • 合計所得
  • 合計取引数
  • 現在フォロワー数

を、ランキング形式で見ることが出来ます。

1人のトレーダーのフォロー数には上限があるので、人気が高いトレーダーの枠が埋まっていることもあります。

 

今回は、こちらの方のトレードをコピーすると仮定します。

 

トレーダーの画面から「コピー注文」を選択する

コピートレードをしたいトレーダーが見つかれば、「コピー注文」をクリックします。

 

コピートレードをしたいトレーダーの

  • 注文履歴
  • 現在コピー中の注文

この2点は、事前に確認しておきましょう。

取引データの数値が優秀でも、「現在コピー中の注文」がマイナスばかりのトレーダーもいるので注意が必要です。

 

契約取引コピー注文を選択する

私が選択したトレーダーの通貨ペアは1つだけでしたが、複数の通貨ペアで取引をしているトレーダーもいます。

複数の通貨ペアで取引しているトレーダーで、コピーしたくない通貨ペアがあれば外すことも可能です。

 

資金振替をする

コピートレードを行うには、トレーダーが取引している通貨ペアに資金振替をする必要があります。

例えば、今回のトレーダーをコピーする時に、BitgetのウォレットにBTCやUSDTがある場合、

  • BTC→ETH/USDT SWAP
  • USDT→ETH/USDT SWAP

このように資金振替をします。

 

契約取引コピー注文の右側の「振替」をクリックすると、下のような画面になります。

 

ここで自分の資金をコピートレードに必要な資金に振替ましょう。

BTC/USDTの取引をしているトレーダーの場合は、「BTC/USDT SWAP」に資金振替。

ETH/USDTの取引をしているトレーダーの場合は、「ETH/USDT SWAP」に資金振替。

LTC/USDTの取引をしているトレーダーの場合は、「LTC/USDT SWAP」に資金振替。

 

コピー注文タイプを設定する

コピー注文タイプを設定します。

  • 統一で設定
  • それぞれ設定

の2つから選択できますが、通貨ペア毎に細かな要望がない方は「統一で設定」で良いと思います。

 

レバレッジを選択する

レバレッジとは、資金の何倍もの金額を取引することができる仕組みのことです。

10万円の資金がある場合、2倍のレバレッジなら10万円の2倍にあたる20万円分の取引を行うことができます。

 

Bitgetのコピートレードでは、

  • ポジションのレバレッジをフォロー
  • レバレッジ倍数を指定
  • トレーダーのレバレッジで取引

この3種類から選択できます。

 

コピー注文の枚数または比率を入力する

コピー注文の枚数または比率を入力します。

  • 固定枚数
  • 固定比数

の2つより設定できます。

自分が希望する枚数や比率を入力しましょう。

 

固定枚数
最小枚数 10枚
最大枚数 3000枚

固定枚数を10枚に設定した場合、トレーダーが100枚注文した場合であっても、10枚のみを注文します。

10枚注文するための残高が不足している場合、残高の最大注文可能数で注文されます。

 

固定比率
最小比率 0.1倍
最大比率 5倍

5倍の固定比率に設定した場合、トレーダーが10枚注文すると、その5倍である50枚が注文されます。

 

リスク管理を設定する(利確・損切り)

リスク管理では、

  • 損切り値
  • 利確値
  • ポジション

3つの設定が出来ます。

 

利確値と損切り値のパーセンテージや、ポジション枚数を入力しましょう。

リスク管理は未設定のままでもコピートレードができます。

 

「コピー注文を始める」を選択する

全ての設定が完了すれば「コピー注文を始める」をクリックします。

 

コピー情報の確認をする

設定したコピートレードの情報が表示されます。

設定に問題がなければ「確認」をクリックします。

これでBitgetでのコピートレードの設定が終了です。

 

まとめ

この記事では、Bitgetで仮想通貨のコピートレードをする方法を解説しました。

プロトレーダーの取引をコピーできるBitgetの仕組みは、とても魅力的です。

 

トレーダーによっては、収益が1000倍(10万%)のトレーダーも存在します。

優秀なトレーダーの取引をコピーして収益化を目指しましょう。

Bitgetとは?使い方や登録方法、評判を解説します記事のポイント Bitgetとは? Bitgetの評判を調査 Bitgetに登録する方法 日...

 

Bitgetメニュー