Fifties Hacker

Fifties Hacker(フィフティーズハッカー)3週間で+25万円!

それでは、Fifties Hacker(フィフティーズハッカー)に関する説明やFifties Hackerを稼働させるのに必要な作業の説明をしていきます。

 

Fifties Hacker(フィフティーズハッカー) とは?

Fifties Hacker(フィフティーズハッカー)とは、LUC888で使えるバカラのオートベッティングシステムの名称です。

FXで例えると自動売買システムのイメージに近いです。

Fifties hacker(フィフティーズハッカー)というオートベッティングシステムを利用することで、LUC888のバカラテーブルで自動でBETしてくれるというイメージです。

 

LUC888を知らない方は下記の記事もご覧ください。

≫ LUC888とは?5つの遊び方や5日で+100万円の方法も公開

 

通常、バカラで遊べるオンラインカジノでは、Fifties Hacker(フィフティーズハッカー)のようなオートベッティングシステムの使用は禁止されています。

理由は単純で、「オートベッティングシステムを使うと稼ぎやすいから」です。

 

まずは、なぜFifties Hacker(フィフティーズハッカー)のようなオートベッティングシステムが稼ぎやすいのかを説明していきます。

バカラは人間の欲につけ込むゲームです。

もっと稼ぎたいと欲を出すと負けやすいという難しさがあります。

少し余談になりますが、バカラはイタリア語で「破滅・0(ゼロ)」という意味を持っています。

しかし、Fifties Hacker(フィフティーズハッカー)というオートベッティングシステムであればロボットが自動でBETしてくれるので、欲を出して負けるということはありません。

オンラインカジノ側からすると、稼がれると収益が減るので禁止されているのです。

 

LUC888で使えるFifties Hacker(フィフティーズハッカー)というバカラのオートベッティングシステムは非常に珍しいシステムです。

オンラインカジノではなく、e-SportsバカラであるLUC888ならではのメリットですね。

LUC888に登録をすればFifties Hacker(フィフティーズハッカー)を自動的に使えるようになるので、わざわざFifties hacker(フィフティーズハッカー)に再登録する必要はありません。

Fifties Hacker(フィフティーズハッカー)がLUC888と連結されて、LUC888のテーブルで設定通りにBETしてくれます。

 

2020年12月、Fifties hacker(フィフティーズハッカー)の上位版である「Premium Fifties hacker」がリリースされました。

≫ Premium Fifties Hackerとは?稼働方法や機能を解説!

 

Fifties Hacker(フィフティーズハッカー)のメリット

Fifties Hacker(フィフティーズハッカー)には多くのメリットがあります。

 

無料で導入できる

Fifties Hacker(フィフティーズハッカー)は、LUC888ユーザーであれば誰でも無料で使うことが出来ます。

 

自己アフィリエイトが出来る

LUC888でのBETと同様に、Fifties hacker(フィフティーズハッカー)でも自己アフィリエイトが出来ます。

Fifties hacker(フィフティーズハッカー)で自己アフィリエイトをしたい方は、下記の記事もご覧下さい。

知らないと損をする!LUC888で自己アフィリエイトをする方法

 

少額から運用できる

Fifties Hacker(フィフティーズハッカー)での最低BET額は、10GC(1円相当)からBET可能です。

最低BET額が高いとその分の資金が必要ですが、最低BET額が低いので少額の資金から運用が可能です。

 

5台のANTを稼働できる

Fifties HackerではANT(ロボット)に指示を与える(条件を設定する)ことで自動でBETしてくれます。

そのANTは1アカウントにつき、最大5台まで使うことが出来るので、テーブルを選んで使い分けることも出来ますし、ロジックを変えるという形を取ることも可能です。

アカウントを複数作成すれば、無限にANTを増やせます。

 

パソコンもVPSも不要

例えば、FXの自動売買の場合はパソコンやVPS(仮想サーバー)が必要ですが、Fifties Hacker(フィフティーズハッカー)の場合はどちらも不要です。

Fifties Hacker(フィフティーズハッカー)側でサーバーを用意してくれているので、資金だけですぐに使うことが出来ます。

 

世界情勢の影響を全く受けない

これもFXの例を出しますが、FXでは世界情勢の影響は常に受けます。

FX自動売買の場合は、トランプさんが大きな発言をしたり、コロナの状況などで相場が大きく変動するので、その際はすぐに自動売買システムを停止させる必要があります。

しかし、バカラでは世界情勢の影響を全く受けないので、予想外の動きをすることがありません。

この背景もあり、より安定して運用することが出来ます。

 

Fifties Hacker(フィフティーズハッカー) おすすめロジック

Fifties Hacker(フィフティーズハッカー)の稼働には、各種設定やロジックの選択など専門的な知識が必要になります。

Fifties Hacker(フィフティーズハッカー)を闇雲に設定をしては、利益を出すどころか損失が出ます。

私がFifties Hacker(フィフティーズハッカー)を使って、3週間で25万円の利益を出した「3×3チャレンジ」の結果を共有します。

3×3チャレンジとは、3万円の投資金を3週間運用しどれくらいの利益を出せるのか挑戦した企画になります。

3×3チャレンジの結果

1週目の結果:+68,300円

2週目の結果:+88,600円

3週目の結果:+93,408円

【 累計Total 25万308円 】

 

Fifties Hacker(フィフティーズハッカー)のエビデンスも掲載しているので本物であると判断できると思います。

Fifties Hacker|3×3チャレンジの運用日記

 

Fifties hacker おすすめロジックを知る方法

このロジックを無料で情報提供しています。

情報を受け取る方法の説明をしていきます。

  1. LUC888に登録する
  2. LINE@を友達登録する
  3. タイムラインのURLをクリック
  4. おすすめロジックの情報をGET

 

LUC888に登録する

Fifties hacker(フィフティーズハッカー)を稼働させる為には、LUC888への登録は必須です。

LUC888に登録する事で自動的になります。

≫LUC888の始め方|登録方法から遊び方まで初心者に向けて解説

 

LINE@を友達登録する

まずは、下記のLINE@を友達登録して下さい。

登録者限定の特典というイメージです。

 

 

タイムラインのURLをクリック

LINE@を友達登録したら、トーク画面からタイムラインに移行します。

タイムラインに「Fifties hacker」のURLがあるので、クリックします。

手順① 手順②

「無料配信」という配信グループの記事も同じ投稿に載せてあります。

こちらも無料で参加することができるので、興味のある方は参加して下さい。

≫【 無料 】LUC888 配信グループで+237万円の実績公開

 

おすすめロジックの情報をGET

記事内におすすめロジックの情報を記載してあります。

LUC888への登録方法や稼働方法などもこの記事に記載してあります。

 

Fifties Hackerの設定方法

Fifties Hacker(フィフティーズハッカー)の設定方法などを説明しますので、自分で設定を考えて挑戦するという方は以下もご覧ください。

Fifties hacker(フィフティーズハッカー)サイト内で閲覧できる説明ガイドのリンクも記載しておきます。

 

Fifties hackerの設定方法

  1. LUC888に登録する
  2. Fifties hackerにログインする
  3. キャンペーンを作成する
  4. GCをチャージする
  5. ANTを稼働させる

 

LUC888に登録する

引用:Fifties Hacker

 

Fifties Hacker(フィフティーズハッカー)を使う場合は、Fifties Hacker(フィフティーズハッカー)と連結されたLUC888アカウントを作成する必要があります。

ANT(ロボット)があなたに変わってLUC888でBETしてくれるイメージです。

下記の記事よりLUC888に登録すれば自動的にFifties Hacker(フィフティーズハッカー)に連結され無料で使用できるようになります。

≫ LUC888の始め方|登録方法から遊び方まで初心者に向けて解説

 

Fifties Hackerにログインする

LUC888に登録した情報を元に、Fifties Hacker(フィフティーズハッカー)にログインして下さい。

LUC888に登録した「メールアドレス」と「パスワード」でログイン可能です。

 

FiftiesHackerにログイン

 

キャンペーンを作成する

Fifties Hacker(フィフティーズハッカー)を稼働させる為にはキャンペーンの作成が必要です。

キャンペーンの作成では、

  • ロジック
  • BETパターン
  • 利確値
  • 損切り値
  • ポイントレート
  • 詳細設定

 

の6点を設定する必要があります。

 

ロジック

Fifties Hacker(フィフティーズハッカー)のロジックについて説明します。

Fifties Hacker(フィフティーズハッカー)には、15種類の既存ロジックが搭載されています。

 

・マーチンゲール法(Martingale)

8-Martingaleなどのロジックの前の数字は、何回までマーチンを追うのか選ぶ事が出来ます。

 

・パーレー法(Pare)

5-Pareなどのロジックの前の数字は、何回までパーレーで追うのか選ぶ事が出来ます。

 

・31 System
・バーネット1326法(Burnett)
・ダランベール法(D’Alembert)
・グッドマン1235法(Goodman)

・モンテカルロ法(Monte Carlo)

 

この7点に加えてシュプリームとシュプリームプラスを加えた15種類のロジックがあります。

このようにFifties Hacker(フィフティーズハッカー)には既存のロジックはもちろん、他にも自分でオリジナルロジックを作成して運用する事も可能です。

Fifties Hacker マイロジック作成方法

 

BETパターン

Fifties Hacker(フィフティーズハッカー)には、この8つのBETパターンが搭載されています。

ロジックによって有効になる組み合わせで使って見てください。

 

  • Player Only(プレイヤーオンリー)
    プレイヤーサイドにのみBETします。
  • Banker Only(バンカーオンリー)
    バンカーサイドにのみBETします。
  • Market follower(マーケットフォロワー)
    前ターンの結果サイドと同サイドにBETします。
  • Contrarian(コントラリアン)
    前ターンの結果サイドと逆サイドにBETします。
  • BPBP
    バンカー → プレイヤー → バンカー → プレイヤーの順に繰り返しBETします。
  • BBPP
    バンカー → バンカー → プレイヤー → プレイヤーの順に繰り返しBETします。
  • BBPBPPBP
    バンカー → バンカー → プレイヤー → バンカー → プレイヤー → プレイヤー → バンカー → プレイヤー の順に繰り返しBETします。
  • RANDOM
    毎ターン完全ランダムにBETサイドを決定し、BETします。

 

利確値

利益確定の設定をします。

収支が設定値に到達することで、ANTは自動的に停止して利益を確定させます。

設定値はANTにチャージされた値を差し引いた稼働による収支が対象になります。

 

損切り値

損切りの設定をします。
収支が設定値に到達することで、システムは自動的に停止します。
※設定値はANTにチャージされた値を差し引いた稼働による収支が対象。

※次BET額を合わせて設定値のマイナスを超える場合、損切り額に到達したものとしてANTは停止します。

 

ポイントレート

ポイントレートとはBET額に掛け合わせる倍率設定機能です。

例)

ポイントレート:1
BET額=10GC

ポイントレート:100
BET額=1,000GC
数値が高くなるにつれて利益は上がりますが、同時にリスクも上がります。

 

詳細設定

Fifties Hacker(フィフティーズハッカー)では「ゼロベット」や「LOOK」といったBETしない動作の指定も可能です。

ロジックやBETパターンに合った詳細設定をした方がより利益が出しやすいです。

 

Fifties Hacker(フィフティーズハッカー)の詳細設定は下記の記事で解説しています。

≫Fifties hackerの詳細設定「ゼロBET・LOOK」を解説

 

Fifties HackerにGCをチャージする

チャージするGCを入力します。

チャージが完了すれば下記のような画面になります。

 

ANTを稼働させる

GCのチャージが完了すればANTを稼働させます。

停止中となっているボタンを押します。

「OK」ボタンを押します。

矢印の先のボタンが稼働中になれば設定完了です。

ここまで設定して稼働すれば、Fifties haker(フィフティーズハッカー)が自動でBETしてくれます。

 

手動利確方法

Fifties hacker(フィフティーズハッカー)を運用していけば設定した利確値で自動利確されますが、自動利確の前にペイアウトしたい場合は今から説明する手動利確をしてください。

ペイアウトしたGCはFifties hacker(フィフティーズハッカー)ではなく、LUC888のアカウントに移行されます。

 

ANTを停止させる

 

Fifties hacker(フィフティーズハッカー)で手動利確をする際はANTを停止させる必要があります。

稼働中のボタンを押せば下記の画面になりますので「OK」を押してください。

 

 

5分間待つ

ANTを停止させれば5分間待ちます。

ANTが停止作業に入りますので背景が赤から白になればFifties hacker(フィフティーズハッカー)からLUC888へのペイアウト(手動利確)が可能です。

 

ペイアウトする

ANTの背景が白になったのを確認後「ペイアウト」を押します。

下記の画面になりますので「OK」を押してください。

 

 

下記の画面になればFifties hacker(フィフティーズハッカー)からLUC888へのGC移行が完了です。

 

 

LUC888での確認する方法

LUC888にログインして「ゲームチップ」の項目から履歴を確認できます。

しっかり手動ペイアウト(利確)されています。

 

GC販売方法

GC販売方法は下記の記事で説明しています。

GCを販売するには手動 or 自動利確をしてLUC888にGCを移動させる必要があります。

Fifties Hacker(フィフティーズハッカー)のANTからGCを販売する事はできません。

≫LUC888のGC販売方法まとめ|RMTサイトやビットコイン出金を解説

 

Fifties Hacker まとめ

以上で設定は終了です。

Fifties Hacker(フィフティーズハッカー)は使い方を間違えなければ優秀なツールになりますので、ぜひお試しください。

 

Fifties Hacker(フィフティーズハッカー)を稼働させるなら、セルフバック報酬がもらえる自己アフィリエイトの権利の付いたアカウントで運用することをオススメします。

≫ 知らないと損をする!LUC888で自己アフィリエイトをする方法