バーストガード

コインチェックに登録する方法

コインチェック

Three for 3 BURST GUARDプロジェクトでは、取引通貨として仮想通貨(USDT)が使われます。

USDT購入に必要となるコインチェックの口座開設方法を解説します。

 

コインチェックにアクセスする

まずは、下記よりコインチェックにアクセスしましょう。

このページは開いたままにして下さい。

 

コインチェックに登録

 

メールアドレスとパスワードを入力する

上の画像のように操作して、登録フォームにメールアドレスとパスワードを入力しましょう。

 

メールアドレスを認証する

入力したアドレスにメールが届くので、記載されているURLをクリックしましょう。

 

これにてコインチェックへの登録作業は完了です。

念のため、登録フォームをもう一度貼っておきます。

 

コインチェックに登録

 

登録が完了すれば、Coincheckトップページ右上の「ログイン」ボタンからログインします。

 

コインチェックにログインする

 

SMS認証(電話番号認証)を行う

メールアドレスとパスワードの登録が完了した後は、本人確認を行います。

本人確認ではまず、SMS認証(電話番号認証)を行います。

Coincheckにログインした状態で、サイトに表示される「本人確認書類を提出する」を緑色のボタンを押して、「SMSを送信する」を押すと、携帯電話にメッセージが届きます。

そこで、SMSに送信された「認証コード6桁」の番号を、Coincheckの「送信された認証コード」欄に入力することで、SMS認証が完了となります。

 

本人確認を行う

Coincheckでの本人確認は

  • iOS/Androidアプリからでのお申し込み(オススメ)
  • Webからのお申し込み

の2種類があり、それぞれ確認方法が少し異なります。

Webからのお申し込みは審査後、ハガキの受け取りで完了となりますが、アプリからのお申し込みは「かんたん本人確認」で審査が完了すればすぐにご利用可能になります。

「かんたん本人確認」とは、スマートフォンアプリで本人確認書類と顔の写真・動画を撮影、送信することで、インターネットで口座開設の手続きが完結するサービスです。

※現在お住まいの住所が記載されている本人確認書類が必要です。

ご登録住所へ本人確認ハガキの郵送は不要で、審査完了後、すぐにご利用が可能となります。

参考:「かんたん本人確認」とは

 

iOS/Androidアプリからの本人確認

 

アプリからのお申し込みは、SMS認証が完了すると、お客様情報の登録および本人確認書類の提出を行います。

名前や性別、生年月日、住所といった基本情報を、間違いがないように注意して入力します。

次に、本人確認書類をアップロードしますが、使用できる書類は以下のいずれかとなります。

場合によってはアプリからでもハガキによる本人確認の手続きをお願いする場合がございます。

その際は以下のリンクの内容をご確認ください。

参考:「かんたん本人確認」でエラーとなってしまう

 

Webからの本人確認

Webからのお申し込みは、SMS認証が完了すると、お客様情報の登録および本人確認書類の提出を行います。

名前や性別、生年月日、住所といった基本情報を、間違いがないように注意して入力します。

次に、「IDセルフィー」(提出書類とご本人がいっしょに写っている写真)を用意します。

例えば、運転免許証をアップロードする場合、運転免許証を手に持って、自分の顔を自撮りしてアップロードします。

IDセルフィー

次に、本人確認書類をアップロードしますが、使用できる書類は以下のいずれかとなります。

<登録可能な本人確認書類>

  • 運転免許証(表面と裏面)
  • パスポート(「顔写真ページ」と「住所記載ページ」)
  • 在留カード(表面と裏面)
  • 特別永住者証明書(表面と裏面)
  • 運転経歴証明書(表面と裏面。交付年月日が2012年4月1日以降のもの)
  • 住民基本台帳カード(表面と裏面)
  • 個人番号カード(表面のみ、裏面は提出不要) ※「通知カード(写真なし)」は本人確認書類としては利用不可。

本人確認に必要な書類について不明点等ございましたら以下のリンクをご参照ください。

参照:本人確認書類の種類について

書類の提出が終わると画面に、「本人確認書類の確認が完了するまで1~2営業日お待ちください」と表示されます。

Coincheck側で書類の確認ができれば、「本人確認完了」のメールと、住所確認用のハガキが住所に届けられます。

 

アプリをインストールする

コインチェックにはアプリケーションがあります。

仮想通貨の売買や価格の確認など、アプリをインストールしておいた方が便利です。

 

 

まとめ

この記事では、仮想通貨取引所のコインチェックへの登録方法を解説しました。

P2P投資を始める為の第一歩なので、早めに登録を完了させましょう。

 

コインチェックに入金してビットコインを購入する方法は、下記の記事で解説しています。

≫ コインチェックでビットコインを購入する方法

 

この記事は、Coincheck(コインチェック)の使い方!初めての口座開設から取引まで解説の記事を参考にしました。