LUC888

X-Gainとは?

 

X-Gainとは?

X-Gainとは、仮想通貨の保有数を増やすことを目的に作られたシステムです。

仮想通貨は世界中で1200万人の以上が保有してますが、多くの人がただ保有しているという現状です。

価値が変動する複数の仮想通貨の保有バランスを調整することで、仮想通貨の保有数を増やすことが可能です。

 

X-Gainの特徴

多くの方が保有している仮想通貨を増やしたいと考えていると思います。

しかし、知識やスキルを身につけ毎日モニターに張り付きトレードをするのはハードルが高いと思っている方が多いです。

X-Gainは、最初に簡単な設定を行うだけで、常にモニターやチャートを眺める必要なく、完全自動で仮想通貨の保有枚数を増やす目的で作られたシステムです。

 

X-GainはADAM Bitで使える

X-Gainは、ADAM Bitという暗号資産取引サイトで使うことが出来ます。

 

ADAM Bitについて、下の記事で詳しく解説しています。

≫ ADAM Bitとは?

 

X-Gainで仮想通貨の保有数を増やす仕組み

 

X-Gainでは複数の仮想通貨の保有バランスを調整する

X-Gainでは、複数の仮想通貨の保有バランスを調整します。

例として、以下の3種類の仮想通貨を保有バランスを調整すると仮定します。

  • ATOM(アトム)
  • XRP(リップル)
  • BTC(ビットコイン)

 

価値の上がった通貨を減らし、価値の下がった通貨を増やす

X-Gainの均等配分アルゴリズムにより、

  1. 価値の上がった通貨を少し減らし
  2. 価値の下がった通貨を多く増やす

このように複数の仮想通貨の価値を均等に調整し続けることで、効率良くリバランシングボーナスを得る事が出来ます。

大まかなコンセプトを簡単に説明すると、仮想通貨を安く買い高く売ることを繰り返すということです。

 

売買を繰り返すことで仮想通貨の保有数が増える仕組み


※横軸(時間軸)を固定

 

価値の上がった通貨を少し減らし、価値の下がった通貨を増やすことを繰り返すで、仮想通貨の保有数が増える仕組みになっています。

長期的に仮想通貨全体の総量を増やしていくのが、X-Gainの一番の魅力です。

 

X-Gainを使えば稼げるのか?

一番気になるポイントは、X-Gainを使えば稼げるのか?という点だと思います。

ここからは、X-Gainの特徴から、この疑問に対する答えを説明していきます。

 

X-Gainは仮想通貨の保有数を増やすシステム

記事のはじめに説明したように、X-Gainは仮想通貨の保有数を増やすシステムです。

仮想通貨の保有数を増やすのであって、現金(日本円)を増やす仕組みではありません。

X-Gainの仕組みを勘違いしないように注意して下さい。

 

X-Gainで稼げる相場状況

  1. 仮想通貨の価値が上がった
  2. 仮想通貨の価値が運用前と同じ
  3. 仮想通貨の価値が少し下がった

 

① 仮想通貨の価値が上がった

運用前から仮想通貨の価値が上がれば、当然ですが資産は増えます。

X-Gainで運用しなくても資産が増える状況ですが、X-Gainで保有数を増やしておけば資産の増加率が上がります。

しかし、X-Gain使用時と未使用時では、資産の増加率は異なります。

 

② 仮想通貨の価値が運用前と同じ

運用前の仮想通貨の価値と同じだった場合、X-Gainで保有数を増やしていれば資産が増えます。

X-Gainで仮想通貨の保有数を増やせれば、運用前後の価値が同じでも資産を増やすことが出来ます。

 

③ 仮想通貨の価値が少し下がった

仮想通貨の価値が少し下がっても、仮想通貨の保有数の増加率以上の下げ幅でなければ、資産が増える可能性があります。

 

MUTEKIで稼げない相場状況

  • 仮想通貨の価値が大きく下がる

仮想通貨の保有数の増加率以上に、仮想通貨の価値が下がれば資産は減ってしまいます。

しかし、X-Gain使用時と未使用時では、資産の減少率は異なります。